さまざまな方法でオブジェクトを作成するJavaScriptプログラム

Javascript

オブジェクトは、次の3つの方法で作成できます。

  1. オブジェクトリテラルの使用
  2. オブジェクトのインスタンスを直接作成する
  3. コンストラクター関数を使用する

例1:オブジェクトリテラルの使用

// program to create JavaScript object using object literal
const person = { 
    name: 'John',
    age: 20,
    hobbies: ['reading', 'games', 'coding'],
    greet: function() {
        console.log('Hello everyone.');
    },
    score: {
        maths: 90,
        science: 80
    }
};

console.log(typeof person); // object

// accessing the object value
console.log(person.name);
console.log(person.hobbies[0]);
person.greet();
console.log(person.score.maths);

出力

object
John
reading
Hello everyone.
90

このプログラムでは、という名前のオブジェクトを作成しました

オブジェクトリテラルを使用してオブジェクトを作成できます。 オブジェクトリテラルは { } オブジェクトを直接作成します。

オブジェクトはで作成されます key:value ペア。

オブジェクト内の関数、配列、さらにはオブジェクトを定義することもできます。 ドットを使用してオブジェクトの値にアクセスできます . 表記。


オブジェクトのインスタンスを使用してオブジェクトを作成するための構文は次のとおりです。

const objectName = new Object();

例2:オブジェクトのインスタンスを直接使用してオブジェクトを作成する

// program to create JavaScript object using instance of an object
const person = new Object ( { 
    name: 'John',
    age: 20,
    hobbies: ['reading', 'games', 'coding'],
    greet: function() {
        console.log('Hello everyone.');
    },
    score: {
        maths: 90,
        science: 80
    }
});

console.log(typeof person); // object

// accessing the object value
console.log(person.name);
console.log(person.hobbies[0]);
person.greet();
console.log(person.score.maths);

出力

object
John
reading
Hello everyone.
90

ここでは、 new キーワードはで使用されます Object() オブジェクトを作成するインスタンス。


例3:コンストラクター関数を使用してオブジェクトを作成する

// program to create JavaScript object using instance of an object

function Person() {
    this.name = 'John',
    this.age = 20,
    this.hobbies = ['reading', 'games', 'coding'],
    this.greet = function() {
        console.log('Hello everyone.');
    },
    this.score = {
        maths: 90,
        science: 80
    }

}

const person = new Person();

console.log(typeof person); // object

// accessing the object value
console.log(person.name);
console.log(person.hobbies[0]);
person.greet();
console.log(person.score.maths);

出力

object
John
reading
Hello everyone.
90

上記の例では、 Person() コンストラクター関数は、を使用してオブジェクトを作成するために使用されます new キーワード。

new Person() 新しいオブジェクトを作成します。



Hope this helps!

Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です