配列にアイテムを挿入するJavaScriptプログラム

Javascript

例1:splice()を使用して配列にアイテムを追加する

// program to insert an item at a specific index into an array

function insertElement() {
    let array = [1, 2, 3, 4, 5];

    // index to add to
    let index = 3;

    // element that you want to add
    let element = 8;
  
    array.splice(index, 0, element);
    console.log(array);
}

insertElement();

出力

[1, 2, 3, 8, 4, 5]

上記のプログラムでは、 splice() メソッドは、特定のインデックスを持つアイテムを配列に挿入するために使用されます。

ザ・ splice() メソッドはアイテムを追加および/または削除します。

の中に splice() 方法、

  • 最初の引数は、アイテムを挿入するインデックスを指定します。
  • 2番目の引数(ここ 0)削除するアイテムの数を指定します。
  • 3番目の引数は、配列に追加する要素を指定します。

例2:forループを使用して配列にアイテムを追加する

// program to insert an item at a specific index into an array

function insertElement() {
    let array = [1, 2, 3, 4];

    // index to add to
    let index = 3;

    // element that you want to add
    let element = 8;
  
    for (let i = array.length; i > index; i--) {

        //shift the elements that are greater than index
        array[i] = array[i-1];
    }

    // insert element at given index
    array[index] = element;

    console.log(array);
}

insertElement();

出力

[1, 2, 3, 8, 4]

上記のプログラムでは、

  • ザ・ for ループは、配列要素を反復処理するために使用されます。
  • 指定されたインデックスに要素が追加されます。
  • インデックスが指定されたインデックスよりも大きいすべての要素は、1ステップ右にシフトされます。



Hope this helps!

Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です