Ubuntu 18.04 LTSでパスワード付きのZipファイルを作成する

Ubuntu/Debian

この記事では、Ubuntu 18.04でパスワードで保護されたZipファイルを作成する方法を説明します。

パスワード付きのZipファイルを作成するには、コマンドラインまたはGNOMEインターフェイスを使用できます。

コマンドラインを使用する

zip / unzipツールをインストールしていない場合は、次のコマンドでインストールできます。

sudo apt-get install zip unzip -y

次に、zipファイルを作成するファイルを選択します。または、次のようにテストするファイルを作成できます。

次に、次のコマンドを使用して、パスワード付きのzipファイルを作成します

ファイルのパスワードを入力してください:

Enter password:

Verify password:

adding: test1 (deflated 2%)

これで、作成したファイルを解凍して確認できます。

ファイルを抽出するためのパスワードを入力してください:

GUI環境でファイルを作成する

圧縮するファイルを右クリックして、[Compress….]を選択します。

[ Other Options]で、[パスワード]ボックスにパスワードを入力します。

[ Create]ボタンをクリックしてzipファイルを作成します。

ファイルを抽出して確認し、以前に使用したパスワードを入力します。

したがって、CLIおよびGUI環境でUbuntu 18.04にパスワード付きのzipファイルを作成するように指示しました。幸運を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です