Python 3 – Flask SQLAlchemy(例付き)-Pythonチュートリアル

Python

Flask Webアプリケーションで生のSQLを使用してデータベースでCRUD操作を実行するのは、面倒な場合があります。

代わりに、SQLAlchemy、Python Toolkitは強力なORマッパーであり、アプリケーション開発者にSQLの完全な機能と柔軟性を提供します。

Flask-SQLAlchemyは、FlaskアプリケーションにSQLAlchemyのサポートを追加するFlask拡張機能です。

関連コース: Python Flask:Flaskを使用してWebアプリを作成する

ORMとは何ですか?

ORMは、オブジェクトリレーションマッピング(オブジェクトリレーションシップマッピングの略)の略です。

  • ほとんどのプログラミング言語プラットフォームはオブジェクト指向です。
  • RDBMSサーバーのデータはテーブルに保存されます。

オブジェクトリレーショナルマッピングは、オブジェクトパラメータをレイヤRDBMSテーブルの構造にマッピングする手法です。 ORM APIは、生のSQLステートメントを記述せずにCRUD操作を実行する方法を提供します。

フラスコSQLAlchemy

セットアップ

このセクションでは、Flask-SQLAlchemyのORMテクノロジーを研究し、小さなWebアプリケーションを構築します。

ステップ1 -Flask-SQLAlchemy拡張機能をインストールします。

1
pip install flask-sqlalchemy

ステップ2 -このモジュールからSQLAlchemyクラスをインポートする必要があります。

1
from flask_sqlalchemy import SQLAlchemy

ステップ3 -次に、Flaskアプリケーションオブジェクトを作成し、使用するデータベースのURIを設定します。

1
2
app = Flask (__name__)
app.config ['SQLALCHEMY_DATABASE_URI'] = 'sqlite:///students.sqlite3'

ステップ4 -次に、アプリケーションオブジェクトをパラメーターとして使用して、クラスSQLAlchemyのオブジェクトを作成します。このオブジェクトには、ORM操作の補助関数が含まれています。また、それを使用してユーザー定義モデルを宣言する親モデルクラスも提供されます。コードスニペットで以下に、学生モデルが作成されます。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
db = SQLAlchemy(app)
class students(db.Model):
id = db.Column('student_id', db.Integer, primary_key = True)
name = db.Column(db.String(100))
city = db.Column(db.String(50))
addr = db.Column(db.String(200))
pin = db.Column(db.String(10))

def __init__(self, name, city, addr,pin):
self.name = name
self.city = city
self.addr = addr
self.pin = pin

ステップ5 -URIに記載されているデータベースを作成/使用するには、 create_all() 方法。

CRUD

SQLAlchemyのSessionオブジェクトは、ORMオブジェクトのすべての永続化操作を管理します。

次のセッションメソッドはCRUD操作を実行します。

1
2

db.session.add (model object)
1
2

db.session.delete (model object)

filter属性を使用して、取得したレコードセットにフィルタを適用できます。たとえば、学生テーブルのcity = ‘Tokyo’のレコードを取得するには、次のステートメントを使用します。

1
students.query.filter_by(city = ’Tokyo’).all()

非常に多くの背景があるので、次に、アプリケーションに学生データを追加するための表示機能を提供します。

関連コース: Python Flask:Flaskを使用してWebアプリを作成する

ビュー

すべて表示する

アプリケーションのエントリポイントは、「/」URLにバインドされたshow_all()関数です。学生テーブルのレコードセットは、パラメータとしてHTMLテンプレートに送信されます。テンプレートのサーバー側コードはレコードをレンダリングします。 HTMLテーブルとして。

1
2
3
@app.route("https://pythonbasics.org/")
def show_all():
return render_template('show_all.html', students = students.query.all() )

テンプレートのHTMLスクリプト( ‘show_all.html’)は次のとおりです。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
<!DOCTYPE html>
<html lang = "en">
<head></head>
<body>

<h3>
<a href = "{{ url_for('show_all') }}">Comments - Flask
SQLAlchemy example</a>
</h3>

<hr/>
{%- for message in get_flashed_messages() %}
{{ message }}
{%- endfor %}

<h3>Students (<a href = "{{ url_for('new') }}">Add Student
</a>)</h3>

<table>
<thead>
<tr>
<th>Name</th>
<th>City</th>
<th>Address</th>
<th>Pin</th>
</tr>
</thead>

<tbody>
{% for student in students %}
<tr>
<td>{{ student.name }}</td>
<td>{{ student.city }}</td>
<td>{{ student.addr }}</td>
<td>{{ student.pin }}</td>
</tr>
{% endfor %}
</tbody>
</table>

</body>
</html>

新記録

Webページには、「/ new」URLマッピングnew()関数へのハイパーリンクが含まれています。クリックすると、StudentInformationフォームが開きます。 POSTメソッドでデータが同じURLに公開されます。

new.htmlのビューには次のものが含まれます。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
<!DOCTYPE html>
<html>
<body>

<h3>Students - Flask SQLAlchemy example</h3>
<hr/>

{%- for category, message in get_flashed_messages(with_categories = true) %}
<div class = "alert alert-danger">
{{ message }}
</div>
{%- endfor %}

<form action = "{{ request.path }}" method = "post">
<label for = "name">Name</label><br>
<input type = "text" name = "name" placeholder = "Name" /><br>
<label for = "email">City</label><br>
<input type = "text" name = "city" placeholder = "city" /><br>
<label for = "addr">addr</label><br>
<textarea name = "addr" placeholder = "addr"></textarea><br>
<label for = "PIN">City</label><br>
<input type = "text" name = "pin" placeholder = "pin" /><br>
<input type = "submit" value = "Submit" />
</form>

</body>
</html>

フラスコsqlalchemyフォーム

役職

httpメソッドがPOSTとして検出されると、フォームデータが学生テーブルに追加され、アプリケーションはデータを追加するディスプレイのホームページに戻ります。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
@app.route('/new', methods = ['GET', 'POST'])
def new():
if request.method == 'POST':
if not request.form['name'] or not request.form['city'] or not request.form['addr']:
flash('Please enter all the fields', 'error')
else:
student = students(request.form['name'], request.form['city'],
request.form['addr'], request.form['pin'])

db.session.add(student)
db.session.commit()

flash('Record was successfully added')
return redirect(url_for('show_all'))
return render_template('new.html')

SQLAlchemyの例

アプリケーション(app.py)の完全なコードを以下に示します。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45

from flask import Flask, request, flash, url_for, redirect, render_template
from flask_sqlalchemy import SQLAlchemy

app = Flask(__name__)
app.config['SQLALCHEMY_DATABASE_URI'] = 'sqlite:///students.sqlite3'
app.config['SECRET_KEY'] = "random string"

db = SQLAlchemy(app)

class students(db.Model):
id = db.Column('student_id', db.Integer, primary_key = True)
name = db.Column(db.String(100))
city = db.Column(db.String(50))
addr = db.Column(db.String(200))
pin = db.Column(db.String(10))

def __init__(self, name, city, addr,pin):
self.name = name
self.city = city
self.addr = addr
self.pin = pin

@app.route("https://pythonbasics.org/")
def show_all():
return render_template('show_all.html', students = students.query.all() )

@app.route('/new', methods = ['GET', 'POST'])
def new():
if request.method == 'POST':
if not request.form['name'] or not request.form['city'] or not request.form['addr']:
flash('Please enter all the fields', 'error')
else:
student = students(request.form['name'], request.form['city'],
request.form['addr'], request.form['pin'])

db.session.add(student)
db.session.commit()
flash('Record was successfully added')
return redirect(url_for('show_all'))
return render_template('new.html')

if __name__ == '__main__':
db.create_all()
app.run(debug = True)

関連コース: Python Flask:Flaskを使用してWebアプリを作成する

Hope this helps!

Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です